無料ブログはココログ
フォト

« 防災に役立つ”FT-818”の機能 | トップページ | CW INVADERS 名刺ケースデータ公開 »

2018年11月 4日 (日)

CW INVADERS襲来

Cwinv3
※写真はケーシング後のものです。

既に多くの中毒者を出している【CW INVADERS】が我が家にも襲来した。

CWの練習機ですが、内容は「地球に侵略してくるインベーダーをモールス符号を
使って迎撃する」ゲームとなっています。
詳しくは、JQ1SRNさんのブログをご覧ください。
http://project59.blog.fc2.com/blog-entry-656.html
組み立ては30分~1時間程度で完成しますが多少の改良を加えてみました。
【角度によって表示が見にくい】
反射型液晶を使っているので見やすい角度に調整する必要がありましたが、
スマホ用スタンドで解決
【音が気になる】
ゲーム中(ブザー)音が鳴りますが、周りに迷惑との評判も有りました。
まだ作成前に噂は聞いていたので、ブザーは配線(ハンダ付け)せずに
必要な時に挿すだけです。(注:ブザーのリード線は切らない)
なお、音が鳴らないとタイミングが解らないところがあるので、最終的には
以下のような回路を付加しました。
Untitled
【ケーシング】
配布された【CW INVADERS】はキットなので基盤のみです。
そのままでは、ショートや破損の可能性が有るため皆さん色々工夫しているようです。
私は冒頭の写真に有るように名刺入れのケースに入れてみました。
また、シールも作成してみました。シールデータも公開します。
ラベル屋さんというツールで印刷することができます。
http://www.labelyasan.com/

« 防災に役立つ”FT-818”の機能 | トップページ | CW INVADERS 名刺ケースデータ公開 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

シールデータを印刷する場合、フチなし印刷が出来ないプリンターでは、
一部印刷されない場合があります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 防災に役立つ”FT-818”の機能 | トップページ | CW INVADERS 名刺ケースデータ公開 »