« 「FT-857/FT-897 Ext Mater」(頒布版) | トップページ | マイクロビット用F2Aキット »

2019年1月29日 (火)

10KeyCWの作成について

JQ1SRNさんの10KeyでCWが打てるキットが到着した。

http://project59.blog.fc2.com/blog-entry-680.html
少ないキーでCWが打てるのは便利ですが、Key2個で1文字を打つためには
キー配置を覚える必要があるが覚える自信がありません。
10keycw
2019011314405781bs
そこでキー配置を確認し、以下のルールでシールを作成しました。
10key
  1. 1桁目に押すキー上に2桁目に押すキーを記入する。(文字は赤)
  2. 2桁目の記入位置は10Key位置を表すAなら4→1となる。
  3. 同じキーを2度押しするキーは黄色バックの青文字とする。
  4. 特殊キーまたは1度押しのキーは黒バックの白文字とする。
    (写真ではHHは2度押しとなっていますが、1度押しのためあとで変更しました。)
シールの効果は絶大で数回練習するとCW INVADERSでステージ5まで行けました。
波動砲(HH)が打ちやすい
Cwinv
以下に作成したシールデータとPDFを載せます。
シールを印刷する場合は以下の用紙をお使いください。
シールは少し小さめに作ってあるので、10Keyがスリムタイプでも
使えると思います。
用紙:A-ONE 手作りステッカー(強粘着タイプ) 品番29418

« 「FT-857/FT-897 Ext Mater」(頒布版) | トップページ | マイクロビット用F2Aキット »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「FT-857/FT-897 Ext Mater」(頒布版) | トップページ | マイクロビット用F2Aキット »

無料ブログはココログ
フォト
2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31