« カーチャンクサーバー関連リンク | トップページ | CWエイリアン(差し替えROM版)について »

2020年6月26日 (金)

CWエイリアン(CW受信練習ゲーム)の遊び方

Dsc_0088

【更新履歴】

Ver01.12 2020.10.01 頒布初版
Ver01.06 2020.06.24   ベータ版
Ver.01.10 2020.08.17  難易度の修正。聞きもらし対応
ここでは、CWALIENS(以下CWエイリアン)の遊び方について解説します。

【クイックリファレンス】

①初めで使用する場合は、SW2を押したまま、電源を入れてください。以下のメニューが表示されたら、SW1を押してゲームを初期化してください。(各種設定と、ハイスコアが初期化されます。)
初期化が終わると自動的に②へ進みます。

Dsc_0373

②SWを何も押さずに電源を入れるとゲーム選択画面が表示されます。

Dsc_0374

③SW1を押すと欧文、SW2を押すと和文モードが表示されます。
(欧文)

Dsc_0375

(和文)

Dsc_0399

④ゲームが始まったら画面の文字とモールス信号が流れてきます。(画面ではG)

Dsc_03782

⑤画面の文字とモールス信号が一致している場合はSW1を、不一致の場合はSW2を押してください。
正しい文字が、[ ]の間に表示されます。(以後、[ ]をシールドと呼びます。)
⑥正解の場合、エイリアンが破壊され。*が表示されます。
不正解の場合、エイリアンが1つ左に進みます。
⑦一定条件でエイリアンを破壊すると次のステージに進めます。

ゲームクリア(ステージ30)を目指してがんばろう!!
※詳しい判定等は【CWエイリアンの得点について】を参照してください。

 

【CWエリアンの構成】

CWエリアンには、モールに3つのゲームと2つの聴き取り機能がついています。

項目 内容 選択方法
CWエイリアン(欧文) 表示とCW信号の一致・不一致を選択するゲーム(欧文) 電源ON後、SW1を押す
CWエイリアン(和文) 表示とCW信号の一致・不一致を選択するゲーム(欧文) 電源ON後、SW2を押す
欧文聴き取り A~Z、0~9、欧文記号を順に聞き取る、初心者向けの機能 電源ON+SW1で表示したメニューから選択
和文聴き取り ア~ン、和文記号を順に聞き取る、初心者向けの機能
コントラスト

LCDのコントラストを設定する機能
※外部LCDを接続した場合に使用します。

I-DA-KEN(偉打鍵) 1分間に「V」の符号を何回入力できるか競うゲーム、結果によって段級が発表されます。
初期化

各種設定と、ハイスコアが初期化する機能。

※初めてゲームを起動する場合は、念のため初期化してください。

電源ON+SW2

Menu_20200620213901

【CWエイリアンの得点について】

欧文、和文ともにほぼ同じ構成になっています。(差分については後述)
ステージ:1~30
得点:正解の場合100点加算される。不正解の場合300点減点される。また、正解を続けると文字の移動時間が遅くなる。
遅延減点:表示された文字が1文字左に進む毎に10減点される。また、失敗を続けるを文字の移動時間が早くなる。
ゲームクリア条件:ステージ30迄を一定条件でクリアした場合
ステージのクリア条件:正解率50%70%以上およびシールドが破壊されないこと。
 ※[ ]はシールドと呼びます。エイリアンが進行してシールドに達すると破壊されます。
ステージボーナス:各ステージの正解率が95%以上の場合、1000点とHELPポイントが1点加算される。
 また、正解率が90%以上~95%未満の場合500点が加算される。(HELPポイントは加算されない)
ゲームクリアボーナス:ステージ1~30までの合計点に加えHELPポイント1点に付き1000点加算される。
 高い得点を得るためには、出来るだけ沢山のHELPポイントを貯めましょう。(最大32000点加算のチャンス)

Dsc_0391

【ゲームの判定】

画面上(初期位置は右端)に文字を表示しモールス信号音が流れる。
文字と信号音の組み合わせが正しいと思ったらSW1(〇)を押す。
文字と信号音の組み合わせが誤っていると思ったらSW2(×)を押す。
なお、一定時間内にSWを押さない場合、1文字分左に移動し、10点減点される。
聞きもらした場合、エイリアンが4つ左に移動したとき再度モールス信号を流します。
聞きもらしてもう一度聞く場合、合計50点減点になります。

【HELP機能】(間に合わないと思ったら!)

CWエイリアンにはHELPポイントがあります。(初期値:欧文1、和文2)
連続して失敗すると、エイリアンの移動速度がドンドン早くなります。
シールドが破壊されそうと思ったら、SW1とSW2を同時に押し、HELP画面が表示されるまで待ってください。(HELP画面が表示されたらすぐにSW1,SW2を離す。)
3秒間ゲームが停止した後、エイリアンが初期位置に、移動速度が初期状態に戻ります。ただし、3000点の減点になりHELPポイントが1つ減ります。
HELPポイントが0の場合に、SW1とSW2を同時に押しでもHELP機能は動作せず、3000点の減点になりますので注意してください。

【ステージについて(欧文)】

1~3:導入ステージ ゲームの流れを掴むため比較的ゆっくり進みます。(75CPM程度)
4~5:数字や記号が出てきます。(75CPM程度)
※休憩ポイント
6~10:少し早くなります。(120CPM程度)
※休憩ポイント
11~20:かなり早くなります。(150CPM程度)
※休憩ポイント
21~30:ベテランでも厳しくなります。(170CPM程度)
※CW速度を測定し、訂正しました。

【ステージについて(和文)】

1:ア~コ(75CPM程度)
2:サ~ト(75CPM程度)
3:ナ~ホ(75CPM程度)
4:マ~ン、ヲ ヰ ヱ ゛ ゜(75CPM程度)
5:マ~ン、ヲ ヰ ヱ ゛ ゜ - 」 ( ) ,(75CPM程度)
※休憩ポイント
6~10:少し早くなります。(120CPM程度)
※休憩ポイント
11~20:かなり早くなります。(150CPM程度)
※休憩ポイント
21~30:ベテランでも厳しくなります。(170CPM程度)
【和文の特殊文字】※LCDの仕様上の制限
LCD(表示器)には、和文特有の「ヰ」「ヱ」のフォントが有りません。
ゲーム中は以下の表示となりますので、読み替えてください。
「ヰ」⇒「#」(シャープ)
「ヱ」⇒「ェ」(小文字のエ)

Dsc_0393

【ステージボーナス】

8、13、15、18、23、25、28各ステージは出題数が少なく、ボーナスポイントが獲得しやすくなっています。

【ハイスコア】

(欧文)

Dsc_03971

(和文)

Dsc_0380

ゲーム終了時(ゲームオーバーも含む)にハイスコアーの判定を行います。

ゲーム起動時に、現在のハイスコアーを確認することが出来ます。

※ゲーム途中で電源を切った場合は、ハイスコアーは記録されません。

※ハイスコアーは欧文と和文別々に管理されます。

※マイナスの点数は、ハイスコアーとして記憶されません。

※ステージはハイスコアーが出た時のステージとなります。

【I-DA-KEN VVV(偉打鍵)】

電源ON+SW1で表示したメニューからI-DA-KENを選択します。

本ゲームは、縦振り電鍵を使います。(スイッチでも可)

※I-DA-KENは、SW2を使いません。

※本ゲームはモールス信号の正確性を求めておりません。

余興の1つとお考えください。

①I-DA-KENの画面が表示されたら縦振電鍵に差し替えてください。

(以降SW2は使用しません。)

SW1を1回押します。カウントダウンが3回ありゲームが始まります。

Dsc_0340

②ゲームが始まったらV(・・・-)を60秒間連続で入力します。

※符号の正確性は問いません。また、出来るだけ高速入力できるよう、サイドトーンは鳴りません。
替りにLEDは点灯します。
⇒フルキット(外付けオプション)でサイドトーンが鳴るようになりました。
※V以外の記号を入力するとCPMの計算に誤差が生じます。(COUNTは変わりません)

Dsc_0400

上段:経過時間と現時点での速度(CPM)を表示します。

下段:COUNT(短点+長点の合計)を表示します。(Vの数ではありません。)

③60秒経過すると一旦画面が消えます。入力を止めてください。

最終的なカウントの合計と速度(CPM)を表示します。

速度の計算は簡略した式を使用しており、誤字判定もしないため、正確な値ではありません。

Dsc_0341_20200624174301

④SW1を押すと段・級判定を行います。

※「モールス電信技能認定」とは、判断基準が異なります。

速度(CPM) 段位
130以上 名人(偉打鍵)
129~110 五段
109~100 四段
99~90 三段
89~80 二段
79~70 初段
69~60 1級
59~45 2級
44~25 3級
24以下 破門

Dsc_0342

⑤SW1を押すと①にもどる。

【FAQ】

Q1:LCDが(一部または全部)表示しないときがある。

A1:タイミングの問題で表示されない場合があります。(下半分が表示されない場合もあります。)

お手数ですが、電源を入れなおしてください。

 

Q2:SW2を押したのにSW1と誤動作する。

A2:電源電圧が不安定になると誤動作する可能性があります。

 

Q3:SWを押してないのに勝手にSWが入る。

A3:外部ノイズにより誤動作する場合があります。近くに無線機などが有る場合は離してください。

  また、SWと並列に0.1~1μF程度のコンデンサを入れても効果があります。

 

Q4:I-DA-KENでSWを押しても音がしない。

A4:I-DA-KENは高速入力を優先するため、サイドトーンを使用していません。

(技術的にはサイドトーンとタイマー割り込みが競合)

⇒CWエイリアンキットでサイドトーンに対応しました。(要オプションボード)

※替えROM版は対応しておりません。

 

Q5:CWエイリアンを音を止められませんか?

A5:ゲームの性質上(音ゲー)、音を止めることはできませんが出力先をイヤフォンに改造する事は可能です。

 詳しい改造方法等は別の記事で紹介します。

⇒Ver01.12版のボードにスピーカー対応ON/OFFの2ピンヘッダを追加しました。

※替えROM版は対応しておりません。

Dsc_0084-_2p

Q6:CWエイリアンは頒布されますか?

A6:現在頒布中です。

 

Q7:コントラストの設定を変更しても変化が有りません。

A7:コントラストの変更はコマンドでコントラストを出来るタイプの外付け用です。
  外付けであっても、VRでコントラストを変更するタイプや固定コントラストのLCDには効果がありません。
  また、オンボードのLCDはコントラストが固定となっております。

 

« カーチャンクサーバー関連リンク | トップページ | CWエイリアン(差し替えROM版)について »

アマチュア無線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カーチャンクサーバー関連リンク | トップページ | CWエイリアン(差し替えROM版)について »

無料ブログはココログ
フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31