« ATOM Matrix 英数記号表示およびアートブロック用ライブラリ | トップページ | 100均のガーデンソーラーライトを調べてみた »

2020年10月30日 (金)

UIFlow カスタムブロック Type Valueにはクセがある

Demo2

上のようなカスタムブロックを作ってみた。

赤がカスタムブロック

設定はこのようにした。

Demo1

変数(data)を2倍しリターンで返す。単純だが良さそうである。

ところがエラー、何で??

ソースを確認すると

Demo3

どうも、returnで値を返す仕様では無いようだ。

そこで、次のように修正してみた。

Demo4

return を使わず単純に式だけを書いた。今回は、エラーも無く、正常に動作した。

Demo5

展開されたソースを見ると()の中に式が埋め込まれている。

Type Valueはあまり複雑な処理に使うのには向いてないように思われる。

« ATOM Matrix 英数記号表示およびアートブロック用ライブラリ | トップページ | 100均のガーデンソーラーライトを調べてみた »

M5Stack」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ATOM Matrix 英数記号表示およびアートブロック用ライブラリ | トップページ | 100均のガーデンソーラーライトを調べてみた »

無料ブログはココログ
フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30