« FT-857 Ext Meterキットの作成 | トップページ | K3NG Keyerのコマンド一覧と実装について »

2021年5月22日 (土)

モールス練習機能付きCWエイリアン「ZERO」(初心者向き)


Zero

CW初心者用のプログラムを作成しました。

CW ALIEN ZEROとは

CW ALIENS(以下CWエイリアン)はCWインベーダ互換ハード上で動作するモールス受信練習ゲームです。

ゲームを楽しんでいる間に自然とモールスが聞き取れる耳を養う事を目的として開発しました。

これまでに、「CWエイリアン」、「CWエイリアン スペシャル(以下CWエイリアンSP)」とパッケージROMを頒布を続けてきましたが、初心者用も欲しいとの要望を受け、「ZERO」を開発しました。

ZEROは、「モール符号は打てるが、受信出来ない」「これからモールスを覚えたい」と言う人を対象にしています。モールスを覚えていることは理想ですが、全ての符号を覚えていない人でも「音ゲー」感覚で始める事ができます。

※毎回、シールドの中に正解が表示されます。

CWエイリアンとZEROの比較

  • ZEROはCWエイリアンより30%程度、スピードを遅くしました。(表1)
  • ZEROに、縦振電鍵練習モードを追加しました。
  • ZEROに、エレキー練習モードを追加しました。
  • メモリ不足解消のため、CWエイリアンに有った、「聞き流しモード」と「I-DA-KEN」を削除しました。

(表1)各パッケージROMのスピード比較

ステージ CW ALIEN(初級~中級) CW ALIEN SP(中~上級) ZERO(初心者~初級)
1~5 15WPM 15WPM 9WPM
6~10 24WPM 24WPM 12WPM
11~20 30WPM 30WPM 18WPM
21~25 34WPM 34WPM 22WPM
26~30 36WPM

CWエイリアンZEROの遊び方

Dsc_0067

接続方法

次のように接続します。

Key_20200914154801

起動

Dsc_0176

ZEROの電源を入れるとオープニング画面の後にゲーム選択画面が表示されます。

欧文

  • SW1を押すと欧文の問題が出題されます 。
  • 各ステージの設定は以下のとおり
ステージ 速度 備考
1~3 9WPM程度(2級程度) A~Zが出てきます。
4~5
数字や記号が出てきます。
休憩ポイント
6~10 12WPM程度 1級程度
休憩ポイント
11~20 18WPM程度 初段程度
休憩ポイント
21~30 22WPM程度 2段程度

※モールス電信技能認定の基準

Dsc_0177_20210522141201

和文

  • SW2を押すと和文の問題が出題されます。
  • 各ステージの設定は以下のとおり
ステージ 速度 備考
1 9WPM程度(2級程度)
ア~コ
2 サ~ト
3 ナ~ホ
4 マ~ン、ヲ ヰ ヱ ゛ ゜
5 マ~ン、ヲ ヰ ヱ ゛ ゜ - 」 ( ) ,
休憩ポイント
6~10 12WPM程度 1級程度
休憩ポイント
11~20 18WPM程度 初段程度
休憩ポイント
21~30 22WPM程度 2段程度

Dsc_0178_20210522141201

(休憩画面)

Dsc_0393

ゲームの進め方

Dsc_03782

  • ゲームが始まると、モールスの信号(音)と文字が表示されまます。
  • モースル信号と文字が一致している(正しい)と思った場合は、SW1を押す。
  • 一致していない(誤っている)と間違っていると思った場合は、SW2を押す。
  • 正解の場合、+100点となりエイリアンの位置が1つ右に移動(後退)します。
  • 不正解の場合、-300点となり、エイリアンの位置が1つ左に移動(前進)します。
  • エイリアンがシールドに達するとゲームオーバーです。
  • ステージ毎に決められた問題数をクリアすると成績(正解率)の判定が行われます。
    ※ステージ毎の問題数は非公開
  • 正解率70%以上でかつシールドが破壊されない場合は、次のステージに進めます。
  • さらに、正解率が高いとボーナスがもらえます。

表2 得点およびボーナス条件表

条件 得点・ボーナス 備考
正解    +100 移動速度が遅くなる
不正解    -300 移動速度が速くなる
エイリアンが1つ左に移動    -10  
聞きもらし(5つ左に移動したとき)    -10 同じ符号が流れます
ステージクリア(正解率70%以下)    +0 ゲームオーバー
ステージクリア(正解率70~90%)    +0  
ステージクリア(正解率90~95%)    +500 ステージボーナス
ステージクリア(正解率95%以上)    +1000 (HE+1) ステージボーナス
HELP使用    -3000 (HE-1) HELPペナルティー
ゲームクリア    得点+HE×1000 ゲームクリアボーナス

HELP機能

  • CWエイリアンにはHELPポイントがあります。(表示はHE)
  • 初期値は、欧文で1個、和文2個です。
  • 全ステージ95%以上正解し、一度もHELPを使わなければ、ステージクリアボーナスとして、欧文で31個(+31,000点)、和文32個(+32,000点)が加算されます。
  • SW1とSW2を同時に押し続けると、HELP画面が表示されます。(HELP画面が表示されたらすぐにSW1,SW2を離す。)大幅ペナルティーになるので、使い方には注意してください。
  • HELP中は、3秒間ゲームが停止した後、初期位置にもどり、移動速度も初期状態に戻ります。
  • それまで獲得した点数は残りますが、ペナルティーとして-3000点。HELPポイントが1つ減ります。
  • HELPポイントが0の場合に、SW1とSW2を同時に押しでもHELP機能は動作せず、-3000点になりますので注意してください。

和文の特殊文字

※LCDの仕様上の制限
ステージ4から出題される和文特有の「ヰ」「ヱ」はフォントが有りません。
ゲーム中は以下の表示となりますので、読み替えてください。
「ヰ」⇒「#」(シャープ)   (・-・・-)
「ヱ」⇒「ェ」(小文字のエ)(・--・・)

ステージボーナス

8、13、15、18、23、25、38各ステージは文字数が少なく、ボーナスポイントが獲得しやすくなっています。

ハイスコア

左の2桁はハイスコア時のステージ、右がハイスコアです。初期化するまで、データは消えません。

ZEROのメニューモード

ZEROにはゲームモードの他に練習モードがあります。

SW1を押したままZEROの電源を入れるとメニューモードが表示されます。

項目 内容
⓪縦振電鍵練習モード
縦振電鍵を練習をするモード
縦振電鍵練習モード」を参照してください。
①エレキー練習モード エレキーを練習するモード
「エレキー練習モード」を参照してください。
②スピード設定モード ・縦振電鍵の場合、モールスを判定する速度
・エレキーの送信速度
※設定は8/10/12/15/17/20/24(WPM)の中から1つ選択してください。
サイドトーン設定モード ・縦振電鍵、エレキー共通のサイドトーンです。 
・400Hz~1200Hzの中からお好きな周波数を選択してください。
④コントラスト 外部LCD用の設定です。内蔵LCDでは、設定の必要はありません。
設定終了後、電源をお切りください。

和文について

メニューモードにおいて、次の符号を入力すると欧文と和文が切り替わります。
※ZEROでは、ラタを訂正符号としては扱いません。ご容赦ください。

入力 表示 動作
-・・--- ホレ 欧文⇒和文
・・・-・ ラタ 和文⇒欧文
-・--・- 和文⇒欧文
・-・・-・ 欧文⇒和文

縦振電鍵練習モード

Dsc_0167

最初にスピード設定が表示さます。ご自分に合った速度か確認してください。

※2021/12版よりCPM表示はWPM表示に変わりました。(WPM=CPM÷5)その他の変更はありません。

※WPM表示の横の数字は、デコード可能な速度(WPM)の範囲です。範囲を超えると正しく認識できません。

Dsc_0166_20210519211601

正しく電鍵を叩くと信号と対応する文字が表示されます。

デコード基準は3:3:7です。約短点7個分の時間が経過するスペースが1個入ります。

※文字は右から左に流れていきます。

※上段が符号(短点と長点)、下が文字

Dsc_0169_20210519211601

上の写真はモールスが続いて判別不能なため「*」が表示されています。(俗にナットウ)

正しく打っているのに、この記号が出る場合は判別可能速度より早く打っている可能性があります。

少しゆっくり打つか、スピード設定(WPM)を上げてください。

※速度変更はメニューモードから行ってください。

Dsc_0170_20210519211601

上の写真は「CQ CQ CQ DE」を打っていますが、文字は離れて表示されています。

正しい間隔で打っているのに、離れてしまう場合は、判定可能速度より遅く打っている可能性があります。

少し早く打つか、判定可能速度を調整してください。

Dsc_0165_20210519211701

※スピード設定を24WPMに設定すると「NO DISP」「Expert!」と表示し文字判定を行いません。

エレキー練習モード

エレキーモードの送信速度は、スピード設定モード(8/10/12/15/17/20/24WPM)で行います。
SWと符号の関係は以下の通りです。

スクイズ機能 に対応していますが、慣れるまでは使わない方が練習になります。

SWの押し方 符号  
SW1を1回  
SW1を連続 ・・・・(SW1を離すまで繰り返す)  
SW2を1回  
SW2を連続 ----(SW2を離すまで繰り返す)  
SW1を押した状態でSW2を押す ・-・-(SWを離すまで繰り返す) スクイズ機能
SW2を押した状態でSW1を押す -・ー・(SWを離すまで繰り返す) スクイズ機能

頒布について

キットの製作については、以下を参照してください。(全キット共通)

CWエイリアンキット(本体)の組み立て方

頒布中!

« FT-857 Ext Meterキットの作成 | トップページ | K3NG Keyerのコマンド一覧と実装について »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FT-857 Ext Meterキットの作成 | トップページ | K3NG Keyerのコマンド一覧と実装について »

無料ブログはココログ
フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31