« Serial for Paddleについて | トップページ | インストール不要のTeratermポータブル版 »

2021年12月21日 (火)

XIAOやWio Terminalにバイナリをインストールする

XAIOのバイナリーをインストール手順は以下の通りです。

なお、Wio Terminalでも同様の手順ですが未確認です。

 

「手順1」バイナリ(.bin)を.uf2形式に変換する。

※.uf2形式のファイルがある場合は「手順2」に進んでください。

.bin形式のファイルを.uf2形式に変換します。

コマンドでも変換できますが以下のサイトを利用すると便利です。

https://seeedjp.github.io/uf2/

操作方法は以下のサイトにあります。

https://lab.seeed.co.jp/entry/2021/03/29/120000

  1. アドレスを入力します。Seeeduino XIAOは0x2000、Wio Terminalは0x4000と入力してください。
  2. Load .binをクリックして、.binファイルを選択します。
  3. 画面下部に、読み込んだプログラムのサイズが表示されます。
  4. Save .uf2をクリックして、.uf2ファイルを保存します。

「手順2」.uf2形式ファイルをインストールする。

  1. PCとSeeeduino XIAOまたはWio Terminalを接続します。
  2. Seeeduino XIAOまたはWio Terminalをリセットしブートローダモードにします。
    リセット手順は以下の通り。
    Seeeduino XIAO

    ピンセットまたはショートラインをを使って、RSTピンを2回ショートします。

    Xiaoreset

    Wio Terminal

    「ON」の逆方向にスイッチをスライドさせ、放してから、もう一度スライドさせます。

    Wtdfu

  3. ブートローダーモードになるとPCにUSBフォルダーが表示されるので、.uf2ファイルをドラックアンドドロップします。
    Usb

 

簡単な手順でインストール出来るので便利です。

« Serial for Paddleについて | トップページ | インストール不要のTeratermポータブル版 »

アマチュア無線」カテゴリの記事

AKC」カテゴリの記事

K3NG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Serial for Paddleについて | トップページ | インストール不要のTeratermポータブル版 »

無料ブログはココログ
フォト
2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31